バランスも考えましょう

カロリー控えめにするには

宅配ピザの強みは、何といっても自分でトッピングの組み合わせを考えられる事です。
この組み合わせ次第でカロリーが高めのピザになるのか、ある程度控えられるのかが可能になります。
カロリーを抑えめに楽しみたいのであれば、トッピングとして野菜を多めにする事が一番でしょう。
トマト・ピーマン・ブロッコリーは、チーズとの相性も良い野菜ですし、栄養面でもビタミンやミネラル、トマトにはリコピンが多く含まれています。
中にはアボカドと選ぶ人もいるそうです。
アボカドは皆さんご存知の通り、別名森のバターとも言われる程、コクの面でも栄養面でも良いのかもしれません。
またキノコ類が苦手でなければ、マッシュルームやシイタケもお勧めです。
キノコ類は低カロリーで食物繊維が豊富な事で知られています。
カロリーを控えめにしたいのであれば、避けたいのは、芋類や餅など炭水化物を追加する事です。

サイドメニューも考えてみては

チーズとソース、そしてトッピング、それぞれには塩分が含まれています。
ここで少し甘めの炭酸飲料を飲みたいところですが、グッと我慢してみませんか。
緑茶、ウーロン茶などは、脂っぽくなってしまった口の中をさっぱりとしてくれます。
どうしても炭酸飲料が飲みたいといった人であれば、今は無糖の炭酸飲料もあるのでこちらを選ぶ事をお勧めします。
飲み物意外にはサラダはどうでしょう。
海藻サラダなどは、食物繊維が豊富で何といってもダイエットの味方とも言えるサラダですから、高カロリーのピザを食べたという罪悪感も消してくれるかもしれません。
以外にもスープも良いようですよ。
イタリア料理店でも目にするミネストローネは野菜がたっぷりですし、もし、ワンサイズ小さめのピザを注文しても、スープで満足感も得られます。
好きなトッピングでカロリーを少し考えつつ、宅配ピザを楽しみませんか。


Shear!

B!